fc2ブログ

天川へ 2日目

間が開いてしまいました

さてさて、次の日。
今日は、今回の旅行の目的、天河神社に
向かいます。
この神社は、一生に一度のお願いごとを
叶えてくれるとか。
息子のお友達のお母さんが教えてくれま
した。
そのお母さんも息子さんも昔、天河神社で
不思議な体験をしたそうで…。

私達家族も、どうしてものお願いごとが
あったので訪ねてみることにしたのです。

まず、10時前に神社に到着。
朝早いので、他に参拝者も少なく、神社は
静かで、何だか凛とした空気に包まれて
いました。

ご祈祷の予約をしていたので、社務所で
手続きを済ませ、拝殿へ。



拝殿は、今まで見たことのない形の階段状。
下から見上げる感じになっています。
全体が屋根で覆われていて、ひんやりと
した空気に、ピンッとした緊張感。

巫女さんに案内され、その階段の何段か
上がった所の椅子に座り、待っていると
宮司さんがいらして、お願いごとの内容を
聞いてくださいました。

それからご祈祷が始まりましたが、何だか
音楽を聞いているような感じでした。
とても穏やかな、それでいて気持ちが
引き締まるような不思議な感覚。

ご祈祷が終わったあと、宮司さんが、
息子にかけてくれた言葉が、今の息子に
ぴったりのもので、神様からの言葉を
伝えてくださっているように思えました

普段は、旅行に行っても神社仏閣には
あまり興味がなく、すぐに飽きてしまう
息子が、なかなかその場から離れようと
しなかったのにはビックリ。
私自身も、居心地が良かったので、まだ
まだ居たかったのですが、主人が立てた
観光と昼食の計画のため、その場を離れる
ことに
でも、結局息子が「もっと居たかったのに…。」
と言ったので、帰りに再び訪れ、パワーを充電する息子。



帰宅後、5日ほど経った頃に不思議な
ことが起こりました。
私達家族の誰もが、天河神社のおかげに
違いないと思いました

皆さんも、もしご縁がありましたら、ぜひ
訪ねてみてくださいね。


2014
08/07
11:35
おでかけ
CM:0
COMMENTS
秘密にする
TOP
プロフィール

marumo

Author:marumo
2013年11月7日生まれのホーランドロップの男の子、アンバーを家族に迎え、すっかりうさぎ中心の生活になりました。 アンバーのこと、家族のこと、お出かけなど、いろいろと日常を綴っています。


家族
キッチンパパ(通称おっさん)
        料理が得意
ながぴょん 心優しきメガネ男子
アンバー 2013・11・7生まれ
      ホーランドロップ 男の子 
      クリーム色 
      愛されキャラ

カテゴリ
最新記事
フリーエリア
最新コメント
カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

QRコード

QR